2012年6月1日金曜日

MBA受験(ざっくりスケジュール)

2010年3月、ノリでMBA受験するとはぼんやり決めたものの、周りにそんな人いねーし、
ネットで得た情報では、

  • TOEFLが100点必要でコンチクショウ
  • GMATってのがパない。
  • 何よりもエッセイが大事

とかいうレベルの情報しかなく(というか具体的な話はわからんかった・・・)、あまりに雲を掴むような状態でした。

そこで、大きくスケジュールを決めるところから始めました。
「いつ行くねん?」と。

私は、良くも悪くも「決めたらひたすらそこしか見えない。」というタイプなのと
当時ちょうど30歳を迎えており、「時間がない」意識が非常に強かったので

「とりあえずできる限り早く行くスケジュール」

を考えました。

ただし、さすがの私もノリで受験を決めた時点から「社内留学選考を突破するレベル」まで
「さすがにあと1ヶ月じゃ厳しいんじゃね?」とは気付いていたため、

1年後に社内選考に突破し、
2年後にMBA受験、
3年後2012年から渡米。

としました。

ノリで受験を決めた私ですが、結局スケジュールもノリでした。

その後、付き合っていた彼女に留学したい旨とざっくり計画を伝えましたが
彼女の直近の優先順位は、「結婚・出産」であり、私の留学計画と彼女の「結婚・出産」の
同時並行を想像していなかった彼女に一か八かプロポーズし、
「結婚」と「妊娠・出産」もスケジュールに組み込みました。

ということで

半年以内に結婚、妊娠し、
1年半後に社内選考を突破し、妻が出産。
妻の育休中に受験プロセスを進め、
2年後、妻が職場復帰のタイミングで
私が育休取得し、休暇中にMBA受験、
3年後2012年から家族3人で渡米。

と壮大なスケジュールになり、
妻の両親にもコミットする形になり、
ノリでは済まされない後ろにひけない状態になりました。



ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿